FC2ブログ

小説一覧

初めての方は 『初めにお読み下さい』 の一読をお願いします。 本編 『小説一覧』

オススメ作品:童顔で包茎で童貞で自信がなかった僕が、銭湯に通って人生が変わったお話

2019.01.22.Tue.21:59


DMM:童顔で包茎で童貞で自信がなかった僕が、銭湯に通って人生が変わったお話

DLsite:童顔で包茎で童貞で自信がなかった僕が、銭湯に通って人生が変わったお話

【説明】サイト引用
アキラは身体的コンプレックスを抱える高○一年生だ。
彼は勉強の疲れから、銭湯へ通うことが趣味になった。

そこでアキラは銭湯の従業員のリカに出会う。
そこからアキラの運命は変わっていく。

M男向け作品(CG集)です。
・童貞、包茎、短小、早漏など、女の子から小馬鹿にされたい方に必見です!
・情けない早漏っぷりをお漏らしと笑われ、S○Xを下手くそだと呆れられます
・チン○スの描写もあるので、苦手な方はごめんなさい。女の子に笑われながら、キレイに洗ってもらいましょう!
・おねショタ要素、年下から見下される展開もあります
・ソフトSMプレイで、言葉責めが多いです
・イチャラブ系で、M男的にはハッピーエンド!愛のある言葉責め!

全117ページ



私の4作品目の同人です。
今回も『包茎』『童貞』『早漏』『短小』などの要素を多く含んでいます。
上記の説明文のプレイ以外にも、皮伸ばし、剃毛、足コキなどさまざまなプレイがあります。
叙述ほどではないですが、一度で二度おいしいシチュエーションです。
過去作品に比べても、ページ数が多く、私が描きたいものを詰め込みました。
その代り、値段が高くなってしまってすみません。

コンセプトは『愛のある言葉責め』。
私のピクシブ作品の『とあるM男とS女のお話』に近い作品であり、このシリーズが好きな方はオススメです。

販売サイトにサンプル画像も載せているので、興味のある方は是非ご覧ください。
そして、さらに気になった方は是非、ご購入よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト
[PR]

性癖の話

2019.01.18.Fri.16:24
今回は雑談をします。
あくまで何の根拠もなく、私の主観になります。
性癖って本当に多種多様、様々なものがありますよね。
それこそ、同じ系統でも数学の樹形図のように無限に広がっていくと思います。
だからピンポイントのネタを見つけるのって難しいですよね。

あと、性癖って広がるタイプと狭くなるタイプがあると思います。
広がるタイプは、許容範囲がどんどん広がっていき、どれでも興奮できるタイプ。
狭くなるタイプは、もうこれじゃないと興奮できないタイプ。

それと、性癖って生まれ持った先天的なモノより、経験などの後天的なモノの方が多いと思います。
ただ、自分の場合、最初からM系の性癖でした。
友達からエロ漫画を見せてもらっても、あまり興奮せず、男が辱められるシーンが妙に興奮したのを覚えています。
その漫画雑誌は様々なエロ漫画の短編集でしたが、そこで『にったじゅん』先生の作品に出会いました。これが一番最初にエロで影響を受けた作品でしょう。
今でもお世話になっています。

そして、今では『包茎』『短小』『童貞』『早漏』などをバカにされると興奮する頭と体になりました。
一般的に、上記四つは男性からすると、恥ずかしいモノとされています。
最近は別に気にしない女性が増えているようですが、私の中では羞恥心をくすぐるモノとして認識しています。
あと、完全なる拒絶や嫌悪感マックスの罵倒は逆に萎えます。
小馬鹿にされる程度が大好物です。我ながら、わがままですね。

ただし、上記の四つが自分の体に当てはまるかと言えば、答えはノーです。
だからこそ、リアルでこのシチュを体験するのは難しいです。
あくまで妄想の世界のシチュで興奮しています。
(遅漏なのに、早漏だとバカにされるのは無理がありますよね)
また、現実世界にこの性癖を持ち出したいか(例:知り合いの女性に秘密を知られる)と問われれば、それも答えはノーです。
社会的に地位のある人が、風俗などでエイジプレイ(赤ちゃんプレイ)を好むように、私も現実と妄想は分けたいタイプです。
仮に知り合いに露出するチャンスがあったとしても、自分はしないと思います。

実際に私が経験したCFNM体験ですが……
数年前、記憶はかなりあいまいです。
大きな施設の銭湯。そこにはマッサージはもちろん、アカスリのサービスがありました。
私はアカスリをしたことがなかったので、興味本位で予約を入れました。
他の施設がどうなのか知りませんが、私が行った施設では銭湯の中にアカスリエリアがあり、そこで複数人がベッドのような場所でアカスリしてもらってました。
作業する人は全員女性で、ハッピのような作業服だったと記憶しています。
慣れたお客さんは股間丸出しで女性と対面していますが、私はタオルでガッチリと前を隠します。
視力が弱いので、ハッキリ顔は見えませんが、若い方でした。
私は知りたがり屋なので、いろいろなアカスリの疑問(エロなし)を質問しました。
その女性は若いのに慣れている様子で、ハキハキ答えてくれました。
きわどい所もやってくれましたが、さすがに男性器に直接触れることはありません。
そのまま、特にエロい展開は一切なしで終了しました。
勃起もしませんでした。

私「すみません」
女性「大丈夫です。若い方は多いですよ」
なんてやりとりは一切ありませんでしたが、貴重な体験をさせていただきました。

これからも分かる通り……
・自分はエロありのサービスなら別だが、リアルでエロに持っていく勇気がない
まず、出禁になるか、下手したら警察呼ばれる心配ありますもんね。
あと、その施設には父親と一緒に行ったのですが、それが抑止力になりました。
一人だったら、タオルで隠さないくらいはしたと思います。


では、自分にとって最高のシチュとはどのようなモノか?
これは難しく、最高の作品に出会っても、やっぱり少し違うって感じてしまいます。
本当にわがままですね。
それでも、好きなのは……
・相手は知り合い
顔見知りって、知らない人より興奮しませんか?
・『包茎』『短小』『童貞』『早漏』などを小馬鹿にされ、見下される
小馬鹿って所がポイントですね。
・立場が逆転
これも好きなシチュの一つです。
『包茎』『短小』『童貞』『早漏』などがバレ、見下されることになる。
例:尊敬を集めていた勇者が実は童貞で、ヤリマンばかりのパーティからバカにされる
バレるって展開が好きなんでしょうね。

これらは私の小説でも、たびたび使うシチュですから、皆様にはお馴染みかもしれません。

特にオチがつけられなかったので、これで終わりにします。
最後まで読んでくれた方は、ありがとうございました。
コメントに皆様のご意見いただけると、大変勉強?になります!

明けましておめでとうございます!

2019.01.18.Fri.16:19
遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

早速ですが、今後のブログの展開として……
これは今後、変わる可能性が大きいので、参考程度にお願いします。

・小説
小説は今度も続けていくつもりです。
ただし、頻度は今まで以上に遅くなるかと思います。
ブログ自体は消す予定はありません。

・同人(CG集)
四作目が近々出る予定です。
あくまで予定ですが、四作品目で今ある自分のすべてを詰め込んだので、燃え尽きる可能性大です。
描きかけの絵を使って、五作品目を描く予定ですが、もしかしたら四作品目で一度、同人活動をストップするかもしれません。
だからと言って、小説の頻度が上がる訳ではないのでごめんなさい。

・作品紹介
これは今後も続けて行く予定です。

とりあえずはこんな感じになるかと思います。

今年もよろしくお願いします。
 | HOME |